一般社団法人日本ホームステージング協会 – ホームステージャー2級認定講座5月〜7月開催、受講受付開始

ホームステージャー2級認定講座5月〜7月開催、受講受付開始

ニュースリリース2016年5月13日 /報道関係各位

ホームステージャー2級認定講座、5月〜7月開催、受講受付開始

日本で唯一、ホームステージングの基礎知識と
ノウハウを習得できる講座

お片付け・掃除・インテリアを含めたトータルコーディネイトで住宅を魅力的に演出し、中古住宅効率的な流通に役立つ「ホームステージング」の認知と普及、働く場の創出を目指す一般社団法人日本ホームステージング協会(東京都江東区/代表理事:杉之原冨士子)は、ホームステージングの基礎知識と実践ノウハウを習得できる「ホームステージャー2級認定講座」を5月〜7月に各月1回、東京・新宿の新宿区立文化センターにて開催します。同認定講座は、物件の価値を高めたり、空き家を再活用したりするのに役立ちます。開催に伴い、受講申し込み受付を5月9日より開始しました。ホームステージャー2級認定講座は、ホームスーテジングを学べる日本で唯一の講座です。ホームステージングおよびホームステージャーの基礎となる考え方と実践で活かせる基本的な手法を1日で習得できます。開催概要は次のとおりです。

●開催概要

開催日時 5月25日(水)、6月16日(木)、7月27日(水)
いずれも10時〜17時(受付開始9時30分〜)
※上記日程のうちいずれか1日で、受講・受験していただきます。
会場 新宿区立新宿文化センター 第1会議室
〒160-0022 新宿区新宿6-14-1 Tel:03-3350-1141
受講料金 23,760円(税込・認定テキストを含む)
※受講7日前までに振り込み
受験資格 無し
認定証 当日試験を行い、合格者に1カ月程度で送付予定

講座カリキュラム:

  1. ホームステージング概論
  2. 片づけ 基本
  3. 掃除 基本
  4. 遺品整理 基本、
  5. インテリア 基本
  6. ホームステージング 基本
  7. グループワーク、資格認定試験

申し込み方法:日本ホームステージング協会ウェブサイトより入力
URL http://www.homestaging.or.jp/?cat=10

「ホームステージング」は、お片づけ・掃除・インテリアを含めたトータルコーディネートで魅力的に演出し、不動産売買を円滑にするためのサービスとして、アメリカでは30年以上前から広く一般に知られています。日本でも空き家対策、中古住宅流通の拡大などで今後必要となると考え、日本の住宅を取り巻く事情にあった日本独自のホームステージングに関する知識やノウハウを体系化したものが、ホームステージャー認定講座です。2級を取得すると、さらに目的別・テーマ別の実践手法や、ホームステージングを実際の業務に生かす方法を習得するための1級認定講座を受講できます。

これまでの受講者には、住宅関連の仕事をする方のほか、ご自身の住宅のために受講する方、社会復帰をするために受講する方も多くみられます。2級合格者には手厚いバックアップ体制を設定しています。キレイなインテリア写真の撮り方や、ホームステージャーとしての仕事をはじめるためのビジネスセミナー等、無料セミナーを年10回用意しています。

プレスリリースPDFをダウンロード

資料

(1)これまでの受講者は、日本全国で約300人です。職種の内訳は次のとおりです。

住宅関連業57%、その他43%です(回答者数290人)。

(2)資格取得後の活躍の場は、現在のところ主に次のとおりです。

  • 住宅メーカー(新築モデルルーム等の家具設定提案や実務)
  • リフォーム業界(リフォーム前の片付け業務、後の整理収納や家具設定提案)
  • マンション管理業界(専有部分のサービス提案)
  • 仲介業務(在宅内覧のインテリア等の提案)
  • 賃貸業務(空き部屋対策の家具設置提案業務)
  • 物流・引っ越し業界(引っ越し前と後の整理収納アドバイス、家具配置のアドバイス)
  • 一般家庭(自宅を美しく演出することで生活にうるおいを持ってもらう)

(3)2級取得者の受講後アンケートの結果、約38%の方が「ステージングがもっとも興味深かった」と回答しました。

その次に多かったのは遺品整理で17.9%、インテリアで17.6%でした。

(4)2級受講者の受講理由(抜粋)

  • 「中古資産価値を上げる」という論点が興味深かったから。
  • 友人が自宅をステージングで売却したので
  • まだ世間に浸透していない資格で、しかも今後需要が高くなるだろうから。
  • 以前、自分の家を2回売却したことがあり、ホームステージングを知る前に私自身が片づけ、インテリア、ホームステージングの内容をしていたことにびっくりで、こういう仕事があったらと思ったら最高と思っていたらありました。
  • 遺品整理を始め、ステージャーが資格になると思った。
  • 自社物件をホームステージングして、早く売れたらよいと思った。
  • 日本に適したホームステージングを求めて受講した。
  • これから必要となる社会になると思った。
#【本件に関するお問い合わせ先】
日本ホームステージング協会広報事務局 田熊、田村
メール: nhs@demi-pr.com
TEL 03-3798-2172 FAX 03-6809-3969