一般社団法人日本ホームステージング協会 – 株式会社リコーが9月1日より法人会員に加盟

株式会社リコーが9月1日より法人会員に加盟

~空室物件画像に、バーチャルで家具や小物などのイメージを配置可能な

RICOH360 – VRステージング」で手軽にホームステージングを実現~

快適な住まいと暮らしを実現するための様々な問題を専門知識と技術で解決し、住まいの価値や暮らしの質を高めるホームステージングの普及活動を行う一般社団法人日本ホームステージング協会(東京都江東区/代表理事:杉之原冨士子、以下日本ホームステージング協会)は、 2018年9月1日付で株式会社リコー(本社:東京都大田区、社長執行役員:山下 良則)が日本ホームステージング協会法人会員企業として加盟したことを報告します。

株式会社リコーは、「THETA 360.biz」の新サービスとして、全天球カメラ「RICOH THETA(リコーシータ)」で撮影した空室の360°の画像に、実物の家具のようなリアリティを追求した仕上がりで、バーチャル家具や小物を配置し表示する「RICOH360 – VRステージング」を2018年7月17日より提供開始しました。実物の家具を配置するホームステージングに比べて、様々なパターンを低コストで簡単に利用できるため、日本におけるホームステージングの普及に貢献します。

株式会社リコー スマートビジョン事業本部

所在地: 東京都大田区中馬込1-3-6

ウェブサイトURL:       https://theta360.biz/ja/services/vrstaging/

現在、法人会員企業は37社となり、ホームステージャー2級取得者は日本全国(一部海外含む)で、2,361人です(7月末現在)。代表理事杉之原は、「ホームステージングした物件の良さがウェブで簡単に伝えられることで、ホームステージングの広がりも期待できます」と話しています。日本ホームステージング協会は、法人会員企業がホームステージングを事業拡大に生かしていけるよう、各種情報提供、機会の創出を行います。

併せて、ホームステージングの知識と実務のノウハウを持った人材「ホームステージャー(※)」の育成と、各地域のホームステージャーを育成する認定講師の育成など、様々な企業と連携した取り組みで、ホームステージングの普及を目指します。

※ 「ホームステージング」の基礎知識と実践ノウハウを習得した日本ホームステージング協会認定資格の保有者

 

 

プレスリリースPDFをダウンロード