一般社団法人日本ホームステージング協会 – カリモク家具株式会社が10月1日より法人会員に加盟

カリモク家具株式会社が10月1日より法人会員に加盟

家具を提案するための新たなスキルとしてホームステージャー認定資格を取得

〜カリモク家具株式会社が日本ホームステージング協会法人会員に〜

快適な住まいと暮らしを実現するための様々な問題を専門知識と技術で解決し、住まいの価値や暮ら
しの質を高めるホームステージングの普及活動を行う一般社団法人日本ホームステージング協会(東京
都江東区/代表理事:杉之原冨士子、以下日本ホームステージング協会)は、2018年10月1日付でカリ
モク家具株式会社(本社:愛知県知多郡、取締役社長:加藤正俊)が日本ホームステージング協会法人
会員企業として参加したことを報告します。

(担当部署) カリモク家具株式会社 新市場営業部

所在地:愛知県知多郡東浦町大字藤江字皆栄町108番地

担当者:花井 博司

カリモク家具株式会社は、 中・高級の家具を 国内生産にこだわった木製家具作りをするメーカーです。 “100歳の木を使うなら、その年輪にふさわしい家具をつくりたい。“ と言う信念に沿って、高品質で快適な家具作りを研究・開発・提案している家具メーカーです。

現在、法人会員企業は38社となり、ホームステージャー2級取得者は日本全国(一部海外含む)で、2,405人です(8月末現在)。代表理事杉之原は、「ホームステージングの知識と技術は、不動産会社だけではなく、住まいと生活に関わるすべての企業に役立つものだという自信があります」と話しています。日本ホームステージング協会は、法人会員企業がホームステージングを事業拡大に生かしていけるよう、各種情報提供、機会の創出を行います。

併せて、ホームステージングの知識と実務のノウハウを持った人材「ホームステージャー」の育成と、各地域のホームステージャーを育成する認定講師の育成など、様々な企業と連携した取り組みで、ホームステージングの普及を目指します。

※ 「ホームステージング」の基礎知識と実践ノウハウを習得した日本ホームステージング協会認定資格の保有者

 

 

プレスリリースPDFをダウンロード