一般社団法人日本ホームステージング協会 - 2019.9.4 産経新聞コラム㊳掲載されました

2019.9.4 産経新聞コラム㊳掲載されました

協会代表杉之原が書く産経新聞 暮らしコラム『暮らし替えの道しるべ』第38回掲載されました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「セカンドライフ10万時間の過ごし方」

一説によると現役時代40年間の労働時間と定年後20年間の自由時間は

どちらも約10万時間といわれていることをご存じですか?

この長い時間が定年後待っています。

特に、定年後は家の中で過ごすことが多くなりますので、

いかに家の中で快適に過ごせるかがポイントです。

まずは、セカンドライフを生き生きと過ごすことができるようにするためには、

これまでにため込んだ荷物の整理をしていきましょう。

環境を整えることで、快適なセカンドライフが始まります。

次回の暮らし替えの道しるべは、9月25日の予定です!お楽しみに!

https://www.sankei.com/life/news/190904/lif1909040019-n1.html