一般社団法人日本ホームステージング協会 - 2019.11.16ホームステージングの効果を実例で競う日本唯一のイベント 第4回ホームステージングコンテスト表彰式開催

2019.11.16ホームステージングの効果を実例で競う日本唯一のイベント 第4回ホームステージングコンテスト表彰式開催

快適な住まいと暮らしを実現するための様々な問題を専門知識と技術で解決することで、住まいの価値や暮らしの質を高めるホームステージング(※1)の普及活動を行う一般社団法人日本ホームステージング協会(東京都江東区/代表理事:杉之原冨士子、以下日本ホームステージング協会)は、ホームステージングの効果を実例で競う日本唯一のイベント、第4回ホームステージングコンテスト(※2)で、11月14日表彰式( 於:東京・千代田、国際フォーラム)を開催しました。2018年から設けた4つのカテゴリーである[売買][賃貸][リフォーム][在宅]ごとに、グランプリ・準グランプリを決定し、表彰状と記念品を授与しました。受賞者は下記のとおりです。ビフォーアフター画像とエピソードは協会ホームページ( http://www.homestaging.or.jp/ )でご覧いただけます。
ホームステージングコンテストは、ホームステージングの効果をビフォー&アフター写真とエピソードを通じて実例で競う日本唯一、日本発のイベントです。ホームステージング事例やホームステージャー(※3)の仕事内容をより多くの方に発表できる機会を設ける
ことが目的で開催しています。今回の表彰式では、上位20作品の展示を同時開催し、約50人が来場し、受賞者の同士の交流の場にもなりました。代表理事杉之原は「北海道から沖縄まで日本各地でホームステージングが実務としてひろがりつつあることを実感できる作品が多くなっている」と語りました。

・受賞作品タイトル/ホームステージャー氏名
【売買部門】
グランプリ【カリフォルニアの青い空】/本庄正茂様
準グランプリ【売主様に「また住みたくなっちゃう!」と言って頂けたお部屋】/中林利恵子様
【賃貸部門】
グランプリ【初夏をたのしむ居心地のよいすまい】/矢野万里絵様
準グランプリ【100年のストーリーを感じるアンティークな生活】/林浩一様
【リフォーム部門】
グランプリ【わずか1日でご成約の嬉しいご連絡が♪】/千葉裕美様
準グランプリ【より長く住んでもらえる心地よい空間】/福田早紀様
【在宅部門】
グランプリ【住みながら高値売却】/籾山智子様
準グランプリ【暮らしのクオリティーUP! クロスで演出のリビング】/小塚陽子様

(第4回ホームステージングコンテスト実施概要)
・応募期間:7月1日〜9月13日・応募総数:76作品
・カテゴリーごとの応募数:[売買]26作品[賃貸]29作品[リフォーム]15作品[在宅]6作品
・投票期間:専用ページより10月1日〜21日専用ページ閲覧数:2998件このうち投票数815票
・受賞者の決定: 応募作品(ビフォーアフター画像とエピソード)に対する一般投票、法人会員企業投票と認定講師投票による得票数
(今年の特徴)
・昨年売買部門は男前のかっこいいインテリアが多かったが、今年は明るいナチュラルなインテリアが主流になっている
・賃貸部門ではホームステージングを賃料アップの手段にしている事例が多い。DIYを取り入れる賃貸物件も出始めた
・リフォーム部門はリフォーム後の部屋にマッチしたホームステージングまで提案してほしいというニーズが出てきた
・在宅のホームステージングの応募数が昨年の2倍になり、実務で取り入れられているケースが増えている

プレスリリースPDFをダウンロード