一般社団法人日本ホームステージング協会 - 2020.5.20 産経新聞コラム㊾掲載されました

2020.5.20 産経新聞コラム㊾掲載されました

協会代表理事杉之原が執筆する『暮らし替えの道しるべ』第49回が掲載されました!

今回は「片付け苦手からのはじめの1歩」というお話です。

コロナ過の中で、長い時間を家で過ごしていると
家事の負担が以前より大きくなってしまいます。

食事が終わったら、ついつい動きたくなくなり
汚れた食器がシンクが山になってしまうこともあるでしょう。
そんな毎日が続くと、自宅で過ごす時間そのものがストレスに
感じてしまいます。
そんな思いをしているのは、片付け苦手の人だけではないと思います。

朝起きたら顔を洗うのが習慣のように、食べたら食器を洗うまでが
ルーティンになれるよう、習慣化してしまいましょう。
シンクに汚れたものがあるのが気持ち悪いと思うようになります。
長い自粛の毎日ですが、きれいになったシンクが気持ちよくなり、
ゆっくりとコーヒータイムで、ほっと一息する時間は至福の時ですね。

次回掲載は2020年6月10日(水)の予定です!お楽しみに!

暮らし替えの道しるべ