一般社団法人日本ホームステージング協会 - 第4回ホームステージングコンテスト結果発表

ホームステージングコンテストの4つのカテゴリー

ホームステージングの効果を実例で競う日本唯一のイベント
第4回ホームステージングコンテスト表彰式開催

ホームステージングコンテスト授賞式

第4回ホームステージングコンテスト授賞式の様子

[売買][賃貸][リフォーム][在宅]物件の
ホームステージング事例で8人が受賞

快適な住まいと暮らしを実現するための様々な問題を専門知識と技術で解決することで、住まいの価値や暮らしの質を高めるホームステージングの普及活動を行う一般社団法人日本ホームステージング協会は、ホームステージングの効果を実例で競う日本唯一のイベント、第4回ホームステージ ングコンテストの表彰式を11月14日、東京国際フォーラムで開催しました。2018年から設けた4つのカテゴ リーである[売買][賃貸][リフォーム][在宅]ごとに、グランプリ・準グランプリを決定し、表彰状と記念品を授与しました。受賞者は下記のとおり。

第4回ホームステージングコンテスト実施概要

応募期間 7月1日〜9月13日
応募総数 76作品
カテゴリーごとの
応募数
売買:26作品
賃貸:29作品
リフォーム:15作品
在宅:6作品
投票期間 専用ページより 10月1〜21日
投票数 815件
受賞者の決定 応募作品(ビフォーアフター画像とエピソード)に対する一般投票、法人会員企業投票と認定講師投票による得票数

今年の特徴

  • 昨年売買部門は男前のかっこいいインテリアが多かったが、今年は明るいナチュラルなインテリアが主流になっている
  • 賃貸部門ではホームステージングを賃料アップの手段にしている事例が多い。DIYを取り入れる賃貸物件も出始めた
  • リフォーム部門はリフォーム後の部屋にマッチしたホームステージングまで提案してほしいというニーズが出てきた
  • 在宅のホームステージングの応募数が昨年の2倍になり、実務で取り入れられているケースが増えている
ホームステージャーバッジ

上位20位のホームステージャーに今年からバッジを授与

ホームステージングコンテストは、ホームステージングの効果をビフォー&アフター写真とエピソードを通じて実例で競う日本唯一、日本発のイベント。ホームステージング事例やホームステージャーの仕事内容をより多くの方に発表できる機会を設けることが目的で開催しています。今回の表彰式では、上位20作品の展示を同時開催し、約50人が来場し、受賞者の同士の交流の場にもなりました。代表理事・杉之原は「北海道から沖縄まで日本各地でホームステージングが実務としてひろがりつつあることを実感できる作品が多くなっている」と語りました。


入賞作品

売買部門

第2回ホームステージングコンテスト・グランプリ

カリフォルニアの青い空

ホームステージャー:本庄 正茂

千葉県の海辺にほど近い新築物件へのホームステージングです。
内外装共にブルーを基調にした西海岸テイストの戸建住宅です。
暖かい太陽と海辺のリラックス空間をコンセプトにステージングを行いました。
モデルハウスとして全ての居室を演出しましたが、大変ご好評を頂き、レンタルの家具インテリアを全てお買上げ頂きました。
全てのお部屋を皆さんにご紹介したいステージングです。

本庄 正茂

Before

本庄 正茂

After

第2回ホームステージングコンテスト・準グランプリ

売主様に「また住みたくなっちゃう!」と言って頂けたお部屋

ホームステージャー:中林 利恵子

都内120㎡のマンション(売却価格9千万円)4LDK全室が対象。洗練された高級感のあるステージングを低価格で実現しました。華美にせず、イエローを基調としたフラワーとグリーンに冬の季節を象徴するゴールドを取り入れて明るく暖かな暮らしを演出。半年間売れなかった物件ですが設営後1ヶ月半で売却に成功し売主様にホームステージングの成果を実感して頂きました。

第4回ホームステージングコンテスト

Before

第4回ホームステージングコンテスト

After

半年間売れなかった物件ですが設営後1ヶ月半で売却に成功し売主様にホームステージングの成果を実感して頂きました。

賃貸部門

第2回ホームステージングコンテスト・グランプリ

初夏をたのしむ
居心地のよいすまい

ホームステージャー:矢野 万里絵

「すまいごこち研究室(モデルルーム)」の取り組み実際に購入できる家具や雑貨を展示販売しながら、入居者のその先の暮らしにつなげるホームステージングに挑戦しています。
集客・広報のために、空室内でカメラ教室や、小物作家の個展を開いたり、入居促進策として展示商品のプレゼントを企画し、モデルルーム公開からわずか10日間で計4戸の成約をいただきました。

第4回ホームステージングコンテスト

Before

第4回ホームステージングコンテスト

After

第2回ホームステージングコンテスト・準グランプリ

100年のストーリーを感じる
アンティークな生活

ホームステージャー:林 浩一

デザイナー橋場まやさんに私のイメージを伝え、リビングの一部の壁と床をデザイン&DIY施工していただき、それに合わせ私がステージングしたお部屋です。シャンデリア・テーブル・シルバー食器・ラダー・ランプなど100年前のイギリス製やフランス製の本物アンティークを使って演出、ターゲットはアンティーク好きな30代ご夫婦かファミーリーです。雑誌撮影にも使われました。

第4回ホームステージングコンテスト

Before

第4回ホームステージングコンテスト

After

リフォーム部門

第2回ホームステージングコンテスト・グランプリ

わずか1日でご成約の
嬉しいご連絡が♪

ホームステージャー:千葉 裕美

築32年の低層マンション。リフォーム前はかなり傷んで薄暗い印象のお部屋でした。売却価格以上の高級感を出せればと、お洒落な家族が好むモダンアーバンな内装にデザインしました。ステージングをした翌日に案内をした2組から買付が入ったようで、そのうちの1組のご家族でご成約。

第4回ホームステージングコンテスト

Before

第4回ホームステージングコンテスト

After

買えなかった方のお客様もこの内装を気に入って、デザインこのままで他でお願いしたい。との嬉しいコメントを頂きました。

第2回ホームステージングコンテスト・準グランプリ

より長く住んでもらえる
心地よい空間

ホームステージャー:福田 早紀

昭和51年築の最寄駅から徒歩16分のマンション。室内は分譲当時のままで壁に向いていたキッチンをカウンターキッチンに変更し、フローリングはグレージュ色、建具やキッチンは白で統一し、より広く明るく見えるようなリノベーションを行いました。
家具は使っていくうちに味わいが出るもので幅広い年代に好まれるようなものを選び、より長く心地よく住んでもらえる空間作りを意識しました。

第4回ホームステージングコンテスト

Before

第4回ホームステージングコンテスト

After

在宅部門

第2回ホームステージングコンテスト・グランプリ

住みながら高値売却

ホームステージャー:籾山 智子

居住中の中古マンション売却における「在宅ホームステージング」。少しでも高値で売却したいとの要望があるものの、部屋の状況から他社での低い査定に納得できずに当社にご依頼。単なる「片付け」ではなく「作品づくり」と提案。オーナーと当社スタッフとで実施したことにより費用は0円。

第4回ホームステージングコンテスト

Before

第4回ホームステージングコンテスト

After

東向きの部屋にも関わらず、同時期に他社から売りに出ていた同階の南向き物件と同額で販売開始。7日間で購入申し込みを頂きそのまま成約。

第2回ホームステージングコンテスト・準グランプリ

暮らしのクオリティーUP!
クロスで演出のリビング

ホームステージャー:小塚 陽子

都内の閑静な住宅街にお住いのご夫妻。お子様の独立を機に全室をホームステージング。天井高のリビングは経年によるシミや剥がれ、長年使用のソファも劣化が目立ってきました。モノを整理処分し新旧家具も同居のコーディネート。演出ポイントは臙脂色のクロス。

第4回ホームステージングコンテスト

Before

第4回ホームステージングコンテスト

After

今後設置予定の絵画が映えるよう、ギャラリーのような雰囲気に仕上げています。大変身した空間は、暮らしのクオリティーも格段とアップしました。


ごあいさつ

ホームステージングコンテスト

この度は「ホームステージングコンテスト」表彰式にご来場いただきまして、誠にありがとうございます。日頃のホームステージャーの活躍を多くの皆様にお知らせしたいと2016年から始めた「ホームステージングコンテスト」も今年で4回目を迎えることができました。
日本だけでなく、ハワイのホームステージャーにも参加して頂き、コンテストを盛り上げて頂いています。
ホームステージングコンテストは、4つのカテゴリー[売買][賃貸][リフォーム][在宅]にわけて応募をして頂きました。
今年は、4カテゴリー合わせて76作品の応募が寄せられました。
投票は、昨年同様、協会のホームページからどなたでも専用ページから投票できるようにしました。投票数は815票、アクセス数は2,998件と多くの方にコンテストにご参加頂きました。本日11月14日東京国際フォーラムにてグランプリ、準グランプリの表彰式を執り行う運びとなりました。
協会設立から7年目を迎え、ようやくホームステージングが中古住宅流通の活性化に寄与できることが不動産業界で認知され始めてきました。それに伴い、ホームステージャーが活躍できる場も増えてきています。
現在ホームステージャー2級認定資格者は、3,000名を突破いたしました。法人会員企業は50社となりました。ホームステージングの知識を学んだ各地域のホームステージャーがあたりまえのように活躍し、職業としての地位を確立してほしいと考えています。
日本ホームステージング協会は、ホームステージングの普及とホームステージャーの育成に今後も努めてまいります。
今後とも皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします。